有限会社ケイ・イー・アイ:TEL 0476-23-5748

〒286-0046 千葉県成田市飯仲45番地 成田市場内食品関連棟B棟2F

株式会社ケイ・イー・アイ:TEL 098-923-4177

〒904-2234 沖縄県うるま市洲崎13番43 株式会社MIZUTOMI内

お問い合わせ

食品衛生法に基づく自主検査業務

  • HOME
  • 食品衛生法に基づく自主検査業務

食品の自主検査は行っていますか?

大手スーパーやベンダー工場へ食品を納めている加工工場では食品の自主検査結果の提出を求められることが多くなってきました。
自主検査室をお持ちでない工場はもちろん、自主検査室はあるが精度管理としてクロスチェックを外部に委託したいという工場など、様々なニーズにお応えできるよう、食品衛生検査指針に基づいた公定法での食品検査をお受けしています。

有限会社ケイ・イー・アイの微生物検査方法について

検査項目 試験方法 使用培地 培養時間
一般生菌数
(生菌数)
公定法
(生菌数測定法)
標準寒天培地 35±1.0℃,48±3時間
大腸菌群
(定量および定性)
公定法
(ブイヨン培地)
LB培地,BGLB培地 35±1.0℃,24~48±3時間
公定法
(寒天培地)
デゾキシコレート寒天培地 35±1.0℃,20±2時間
糞便系大腸菌群
(E.coli)
および大腸菌
公定法
(ECテスト)
EC培地 44..5±0.2℃,24±2時間
腸炎ビブリオ
(定量および定性)
公定法
(増菌培養法)
アルカリペプトン水
(前培養)
37±1.0℃,24時間
TCBS寒天培地
(分離培養)
37±1.0℃,24時間
黄色ブドウ球菌 公定法
(平板塗抹培養法)
卵黄加マンニット食塩寒天培地 37±1.0℃,48±2時間
サルモネラ 公定法
(サルモネラ属菌標準試験法)
緩衝ペプトン水
(前培養)
37±1.0℃,22±2時間
RV,TT
(選択培養)
42±1.0℃,22±2時間
DHL,,CHS
(分離培養)
37±1.0℃,22±2時間
乳酸菌数
(乳等省令および以外の食品)
公定法 BCP加プレートカウント培地,MRS寒天培地 37±1.0℃,48時間
リステリア 公定法
(NIHSJ-09)
緩衝ペプトン水
(蘇生培養)
20±2.0℃,1時間±5分
CHL
(分離培養)
37±1.0℃,24~48±3時間

※各種検査料金については、検体数など考慮しお見積り作成致しますでの電話・メールなどで直接お問い合わせください。

当社の呼称一般検査について、以上の試験方法にて検査を行っております。
※用語の詳細はこちら

検査の流れ

検体検査

1. 検査依頼フォームに必要事項をご記入の上送信してください。
2. 返信メールが届きますので、お手持ちのプリンターで印刷して、検査試料と一緒にクール便にてご送付ください。
※送料はお客様負担となりますのでご了承ください。
3. 検査試料が到着後、約10日前後で検査結果をお知らせいたします。

拭き取り検査

1. お問い合わせフォームに必要事項をご記入の上送信してください。
2. 返信メールが届きますので、お手持ちのプリンターで印刷して保管してください。
3. 入力いただいたご住所に「拭き取り検査キット」を送付いたしますので、マニュアルに従って検査したい箇所を拭き取ってください。
4. 2で保管しておいたメールを同梱の上、拭き取り検査キットを冷凍クール便にてご返送ください。
※返送送料はお客様負担となりますのでご了承ください。
5. 検査試料が到着後、約10日前後で検査結果をお知らせいたします。

検査試料の送付先

有限会社ケイ・イー・アイ 成田検査室
〒286-0046 千葉県成田市飯仲45番地 成田市場内食品関連棟B棟2F

料金のお支払い方法について

検査結果書類と一緒に請求書を送付いたしますので、指定の銀行口座に料金をお支払いただきますようお願いいたします。
※振込手数料はお客様負担でお願いいたします。

検査料金

一般生菌 各種お問い合わせ
大腸菌群
(定量)
各種お問い合わせ
大腸菌群
(最確数)
各種お問い合わせ
大腸菌群
(定性)
各種お問い合わせ
大腸菌
(最確数)
各種お問い合わせ
大腸菌
(定性)
各種お問い合わせ
腸炎ビブリオ
(最確数)
各種お問い合わせ
腸炎ビブリオ
(定性)
各種お問い合わせ
サルモネラ 各種お問い合わせ
黄色ブドウ
球菌
各種お問い合わせ
リステリア
(定量)
各種お問い合わせ

お問い合わせ

些細なことでもご不明な点などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先:有限会社ケイ・イー・アイ

TEL 0476-23-5748

お問い合わせフォームはこちら